3DCGとPhotoshop講座およびギャラリーなどの、画像関連Webサイト

フォトショップ講座

デジカメ画像をブログにアップしたい

(※説明画像はクリックで拡大します)

2. 全体縮小〜保存

前ページで説明したように、デジカメで撮影した画像をブログにアップするには、まず画像データを縮小しなくてはなりません。ここでは、ブログ用に縮小して圧縮して保存する方法をご説明いたします。

フォルダ 【1】デジカメで撮影した画像は、あらかじめパソコンの特定の場所にフォルダを作って、その中に保存しておいてください。
私は、「デジカメ画像」という名前をつけたフォルダの中に、さらにフォルダを作り、撮影するたびに、日付とタイトルをつけてそこに保存しています。

開く... 【2】Photoshopを起動してください。(ここではPhotoshop CS3を使って説明いたします)
【3】起動したら、まず左の図のように、メニューの「ファイル」から「開く...」を選びますと、「開く」ダイアログボックスが画面に出ます。
【4】先ほど画像を保存したフォルダを開き、編集したいファイルを選びます。

ウインドウ 【5】ファイルが開きました。
このファイルは、デジカメの設定で、3072×2304ピクセルという大きさで撮影されたものですので、すごく大きいのですが、そのままだと画面に入りませんので、Photoshopで開いたときには、自動的に縮小表示されています。ただし、あくまで「表示」が小さくなっているだけで、ファイル自体が縮小されているわけではありません。
ウインドウの左上を見てください。「33.3%」と書いてあるのは、表示倍率です。

画像解像度... 【6】このままでは画像が大きすぎますので、縮小いたします。
トリミング(部分的に切り取る)をせずに、このまま縮小する場合は、メニューの「イメージ」から「画像解像度...」を選びます。

画像解像度 【7】「画像解像度」ダイアログボックスが出ます。
「ピクセル数」の欄に、現在の幅や高さが表示されていますが、ここでは、幅を400ピクセルにしてみましょう。
注意する点は、下にある3つのチェックボックスです。
・スタイルを拡大・縮小
・縦横比を固定
・画像の再サンプル
ここではとりあえず全部チェックを入れてください。
画像の再サンプルの下にあるセレクトメニューは、変更すると微妙に解像度変更後の画像に違いが出ますが、ここでは「バイキュービック法」にしておいてください。

ピクセル数 【8】幅のところに「400」と入力すると、自動的に高さが変わります。これは、「縦横比を固定」にチェックを入れているためで、幅と高さのどちらか片方を変更すると、縦横比を保持するためにもう片方が連動して変化します。
(ちなみに、「縦横比を固定」のチェックをはずすと、どちらにも任意の数字を入れられるようになりますので、超スマートな人物や超デブデブな人物写真ができます)

縮小画像

【9】「OK」ボタンを押すと、縮小画像の出来上がりです。
色調整などの必要がないのであれば、ここで保存に進みますが、上書き保存はしないでください

注意!
「画像解像度」を使って画像を拡大縮小したあと、もう一度「画像解像度」で拡大縮小を行わないでください。拡大縮小(画像の再サンプル)を繰り返すごとにどんどん画質が低下していきます。
サイズを間違えた場合や、別の大きさにしたい場合は、必ず元画像を開き直してください。


Webおよびデバイス用に保存...

【10】メニューの「ファイル」から「Webおよびデバイス用に保存...」を選びます。
(旧バージョンの場合は、「Web用に保存...」)


Webおよびデバイス用に保存

【11】すると、「Webおよびデバイス用に保存」ダイアログボックスが開きます。
左上のタブを「2アップ」にすると、左側に元画像、右側に適用後の画像のプレビューが現れます。(「4アップ」にすると、元画像と3つの候補が表示される)
【12】右側にある、ファイル形式を選ぶセレクトボックスは、今回のような写真の場合「JPEG」を選びます。
「JPEG」と「GIF」のどちらを選べばいいか迷う場合がありますが、一般的に、階調豊富な写真の場合は「JPEG」、平面的なイラストや文字・図形などは「GIF」のほうが向いています。
これについては後ほど詳しく比較してご説明いたします。
【13】「JPEG」を選んだ場合は、その右側に「画質」というのがありますが、ブログなどにアップする画像の場合は、だいたい「60%」〜「70%」ぐらいが、画質と容量のバランスがいいと思われます。
「画質」を下げると容量は軽くなりますが、ノイズが発生して画質が悪くなります。
右側の画像の下にバイト数(容量)が出ますので、プレビュー画像で画質を確認しながら、「画質」の数値を変えてみて、容量と画質を天秤にかけ、ちょうどいいところを探してみましょう。


保存 【14】設定が決まれば「保存」ボタンを押します。
「最適化ファイルを別名で保存」ダイアログボックスが出ますので、ファイル名に半角英数字で名前をつけます。
日本語のファイル名でも受け付けてくれるブログもありますが、ブログによっては半角英数字でなければエラーを返すブログもあります。ここでは、ブログ以外にホームページなどで使用することも想定して、半角英数字でファイル名をつける習慣をつけておきましょう。
また、保存する場所ですが、ブログにアップする写真を1ヶ所にまとめて「ブログ用」などの名前をつけたフォルダを用意しておくと良いでしょう。
【15】「保存」ボタンを押して完了です。

 

●とりあえず、デジカメで撮影した大きな画像をブログ用に縮小する方法をご説明いたしました。
しかし、これは画像全体を小さくしただけです。次ページでは、部分的に切り取る「トリミング」の方法についてご説明いたします。


前ページ 目次 次ページ

HOME >
フォトショップ講座 >
デジカメ画像をブログにアップしたい
2. 全体縮小〜保存

 

目次に戻る